キーワード
朱色の風 -中央線と駆け抜ける日々--
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Written by スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

お昼休み

 
2010/01/22(Fri) Written by 鉄道むすめ研究会員
正午過ぎの都心――
御茶ノ水昼
私達はお昼休みに入りそうな頃合いですが、H4編成の仕事はこれからが本番のようです。

 
Comment  |  Trackback0
 
 

「終点」高尾

 
2010/01/21(Thu) Written by CLAP
東京を走るJR中央線と言えば東京-高尾間を走る路線という印象があります。実際には山梨県の大月行きや富士急行線へ直通する河口湖行きなども走っていますが、今回は終着駅としての高尾と201系を紹介します。

20100118高尾
(2010年1月18日 高尾駅1番線 H7編成)

高尾駅で折り返す電車は1番線から4番線まで幅広く発着しますが、1番線だけは高尾以西へつながっておらず高尾駅始発あるいは終着する電車だけが利用します。1枚目の写真は高尾駅1番線に到着する201系のH7編成。行き止まりになっている為、ゆっくりと入線してきます。

20091028高尾
(2009年10月28日 高尾駅1番線 H7編成)

中央線の終電といえば、東京駅を24:20に発車する高尾行きがあります。高尾駅には25:37の到着と、最も遅くまで走る中央線の電車です。2枚目の写真は1番線に到着するその日最後の電車。到着後、駅はすぐに誰もいなくなり、1日の終わりを感じさせる雰囲気です。高尾駅では1番線に到着すると「終点」高尾を実感することができます。
 
Comment  |  Trackback0
 
 

夜の各駅停車

 
2010/01/20(Wed) Written by Haya
H4編成がハンドル訓練で山線に入った日、H7編成は通常の運用をこなしていました。
H7編成は、少し前に1号車の種別表示機の蛍光灯が点かなくなり修理されるということがありましたが、
10号車の方もいつの間にか、2本ある蛍光灯のうち片方が切れています。

夜の各駅停車
(2010年1月18日 荻窪 H7編成)
 
Comment  |  Trackback0
 
 

国鉄の面影

 
2010/01/19(Tue) Written by 一ミツ
 冷え込む朝の八王子駅、電車を待つ乗客たち。そこに到着した2本の電車。
むさしの並び
(2009年1月9日、八王子)
 それぞれにヘッドマークを掲げた電車。どちらも日本国有鉄道が生み出した個性ある車両です。国鉄が消えて23年目、ここ東京郊外でも国鉄の心意気は生き続けています。
 
Comment  |  Trackback0
 
 

201×雪

 
2010/01/18(Mon) Written by H6編成
1月13日の早朝――上野原を出ると雪が積もっていました

12日には東京で初雪が観測され、大月や河口湖では積雪となりました
翌日は高尾以西の初電をH4と予想し、大月へ…
IMG_2397.jpg
予想が当たり201系と雪を撮ることができました
 
Comment  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。