キーワード
朱色の風 -中央線と駆け抜ける日々-月の四方津-
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Written by スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

月の四方津

 
2010/01/07(Thu) Written by 一ミツ
 「月と201系」というテーマで写真を撮ってみようと試みたことが何度かあります。
月の四方津、仲秋
(2009年10月4日、四方津) 
 上の写真は仲秋の名月の晩に四方津駅で撮った写真。休日ダイヤだと19時28分に、東京~大月直通の電車が四方津駅のホームを挟んで並びます。このときは左側の東京行きが53T運用に入った201系H4編成でした。

月の四方津、大晦日
(2009年12月31日、四方津)
 去年の大晦日の夜に201系が大月まで行くということで撮り方を考えていたときに、ふと月を見て上の写真を思い出しました。そこで今度は「逆パターン」を撮ってみました。2枚目の写真、右が57T運用の201系H7編成です。やはり月と絡めて201系を撮るのに最もふさわしい行先は「大月」ですね。
 余談ですが、このときは設定ミスによるカメラの不具合で、かなり慌てて撮りました。機会があればもう一度撮りなおしたいところですが、満月の晩の早い時間に201系が大月行きに入る機会が再び訪れるとは、あまり思いません。
 もちろん、左右の電車が共に201系なら言うことなし。でも今やそれは、もう奇跡以外の何物でもありませんね。
スポンサーサイト
 
Comment  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
Home | Top ▲
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。