キーワード
朱色の風 -中央線と駆け抜ける日々-2009年, 2009T武蔵小金井行きに乗って-
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Written by スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

2009年, 2009T武蔵小金井行きに乗って

 
2009/12/31(Thu) Written by CLAP
2009年も最終日を迎えました。中央線を走るオレンジ色の201系にとっては最後の年越しとなるかもしれません。振り返ると2009年は3月のダイヤ改正を経て、予備編成という2軍扱いなどとは全く関係なく走り続けてくれた年であり、ファンにとってはまた最高の1年だったかもしれません。そして2009年12月31日大晦日、2009に纏わる201系の話題を紹介したいと思います。

時刻表に載っているほとんどの列車にはそれぞれ番号が付いていますが、201系が2009を名乗った列車として走った場面を紹介します。正確には2009ではなく2009Tと運用と区別するTが付きます。運用を説明するとまた細かい話になる為、ここでは割愛しますが、09Tという運用で20時台に始発駅を出発する下り列車には20+09Tで2009Tとなります。上りは偶数なので2008Tとなりますが、こちらは土曜休日に走っています。

さて、難しい話はこれくらいにして、平日の東京駅を20時17分に出発する「2009T武蔵小金井行き」で走った201系を紹介します。

091130吉祥寺2009TH4
(2009年11月30日 吉祥寺駅 201系H4編成)

11月30日には201系H4編成が09T運用で走りました。09T運用では、この2009Tを最後にその日を出番を終え、武蔵小金井の車庫へと入ります。

091111ムコ区H7
(2009年11月11日 豊田車両センター武蔵小金井派出所 201系H7編成)

同じ月の11日にはH7編成も09T運用に就いていました。武蔵小金井の車庫へと入ったH7編成の隣には、先に入っていた201系H4編成が休んでおり、まさかの201系並びが実現。この場所で201系の並びが見られたのは、2009年は何度もないはずです。行先方向幕が「高尾」となっているのは、翌日の11T運用を想定しての事と思われます。

090924武蔵小金井H7
(2009年9月24日 武蔵小金井駅 201系H7編成)

9月24日にもH7編成は09T運用に入っていました。武蔵小金井に到着すると車内点検後、車庫へと回送になります。この日の行先方向幕は「武蔵小金井」のままですが、「回送」幕で車庫へと入っていくときもあり、今後2009Tに武蔵小金井まで乗る機会があれば、ぜひその点もご覧になってみてはいかがでしょうか。

2010年も中央線を走るオレンジ色の201系が見られるようです。いよいよ最後の力走となるかもしれませんが、1日でも長く活躍することを願ってやみません。
スポンサーサイト
 
Comment  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
Home | Top ▲
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。